プログラミング知識不要。レイアウト無制限種類、成約率をUPさせるために25種類以上の機能とカスタマイズ性を重視のワードプレスで誰でも簡単にホームページ制作

値上げしても売れるスピードは全く一緒?

2015/12/29

━━━━━━━━━━━━━━━━

驚くほどノウハウを公開します!

⇒ まずはこちらから無料登録してください。


上記からご登録後、以下より「せどりで年間1億の利益を残す販売戦略」動画を閲覧できます。
⇒ こちらよりご覧になれます。

━━━━━━━━━━━━━━━━


昨日のメール

「15分に一回の価格改定をすると、3万儲かる?」が、

評判が良くて気分を良くしている卯野浜です。



やはり改定速度の速いツールに変えるだけで、

利益が3万も増えるってノウハウは受けが良いですね。

沢山、コメントや質問が来て嬉しかったです。



今回は

第二回「せどりで年間1億の利益を残す販売戦略」

上記、動画の話を補足したいと思います。



超高速の15分価格改定であれば、

無駄な安売りをせずに済むというメリットを、

お話ししたいと思います。



昨日のメルマガを例に取ると


「あなたはペットボトルをどこから取りますか?

値段が一緒なんだから、普通は最前列から取るはずです。

という事は最前列が圧倒的に売れやすいという事ですよね。」


というお話をしました。



1位   3000円
あなた 3050円 ←
3位  3100円
4位   3150円


こういう状態なら50円下げて自分も3000円にして

最前列で早く売りさばく事が結局、

利益の最大化だとお伝えしました。



1位   3000円 ←
あなた 3000円 ←
3位  3100円
4位   3150円

こういう状態をつくるという事ですよね。

1位と、あなたは同じ値段なので後は運でどちらかが売れます。



基本的には最前列が売れるので、

最前列を常にキープする戦略が正解です。



あなたと1位は3000円で同順位ですが、

運悪く1位の方が先に売れたとします。

そうするとどうなるか。



あなた 3000円 ←
2位  3100円
3位   3150円


1位の3000円くんが消えるので上記のようになりますよね。

これで3000円で最前列で売れやすい

ヤッターは、甘いです。



「最安値」が売れやすい訳では無いんです。

「最前列」が売れやすいんです。
~~~~~~~~~~~~~~~

Amazonのその商品の中で先頭であれば値段は関係ないんです




あなた 3000円 ←
2位  3100円
3位   3150円

この状態よりも


↓↓↓↓↓


あなた 3100円 ←
2位  3100円 ←
3位   3150円

この状態の最前列の方が良いんです。



「最前列」ですが、

値段は100円値上げしてますよね。
~~~~~~~~~~~~~~~

でも、売れやすさはほぼ一緒です。



カッコいい言い方をするとAmazonは

「絶対評価」ではなく「相対評価」なんです。

値段が幾らかより、Amazon内で何番目に安いか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



これが実は売れ方に一番影響します。



ここで15分高速改定だと

即座に無駄な「最安値」を脱出して、

値上げ「最前列」を確保してくれますよね。



無駄な安売りを避けてくれるのです。



しかし、改定が遅いツールだとどうでしょう?

値上げをする前に売れてしまうかもしれません。

これは単純に利益の取りこぼしですよね。



もう一つのデメリットがあります。

今は価格改定ツールを誰もが使う時代なので、

即座に値上げしないと、

逆に値下げされて並ばれてしまうんです。



どういうことかというと


あなた 3000円 ←
2位  3100円
3位   3150円

この状態を早く脱出して


↓↓↓↓↓


あなた 3100円 ←
2位  3100円 ←
3位   3150円

100円値上げした、この状態にしたいのに

価格改定が遅くて2位が逆に「あなた」に

追いつかれてしまうんです。





どういうことかというと

あなた 3000円 ←
2位  3100円
3位   3150円

この状態を早く脱出したいのに、

価格改定が遅れて2位があなたに追いつき


↓↓↓↓↓


あなた 3000円 ←
2位  3000円 ←
3位   3150円

この状態になってしまうんです。

こうなってしまうと、値上げは不可能です。

100円の利益を取りこぼしてしまった状態です。



少しややこしい話だったと思いますが、

非常に大事な話なので何度か読み直してみて下さい。

分かった時は「なるほど!」と思って貰えると思います。



せどりって超単純じゃないですか、

だから月商100万せどらーと、月商5000万せどらーでは

こういうツールの差が積み重なって差が開くんですよね。



やってる事は皆、同じなんで。

だったら有利にゲームを進めれる方が良いですよね。

「銅の剣」と「ロトの剣」では勝負にならないです。



ライバルが2時間に1回なのに、

こちらは15分に1回だと「早く売れるわ」

「値上げして売るわ」で残る利益が全然違います。



縦横無尽に値下げ、値上げを繰り返し

15分価格改定ツールが理想の値段で売ります。

毎月3万円、5万円と失っている利益を取り返します。



100円の積み重ねが

月間300個あれば3万円。

500個あれば5万円です。



価格改定ツールは更新速度が最も重要です。

僕が15億円以上を売った統計データなので、

「答え」だと思って貰って結構です。



勿論、僕らの開発したツールを

独占するつもりはありません。

何らかの形で皆さんにも公開させて頂きます。



« 戻る

お好きな写真で世界にひとつだけのオーダーメイドスマホケースを作成します。